Home > 運営メルマガ >  【第50号】元犯罪者とFBI捜査官のコンビが絶妙!『ホワイトカラー』が面白すぎる

【第50号】元犯罪者とFBI捜査官のコンビが絶妙!『ホワイトカラー』が面白すぎる

【語学のアトリエ通信】 第50号(2016年10月1日号)



 

おはようございます、岩崎清華です。過ごしやすい10月がやってきましたね。


このメールマガジンでは、英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします。



 

―目次―

【1】英語学習に役立つ海外ドラマ
【2】編集後記

 


 

【1】英語学習に役立つ海外ドラマ


「元犯罪者とFBI捜査官のコンビが絶妙!『ホワイトカラー』が面白すぎる」


なんで、今まで見なかったんだろう・・・! そんな海外ドラマに、先日出合いました。


『ホワイトカラー』(原題:White Collar)

http://video.foxjapan.com/tv/whitecollar/ (20世紀フォックス公式サイト)


FBIへの捜査協力と引き換えに、刑務所から出所した天才詐欺師が主人公の物語です。



ひょんなことから1話を見てみたら、瞬く間に魅了されてしまいました。


天才詐欺師ニールとFBI捜査官ピーターの絶妙なコンビが作品の一番の魅力なのですが、加えて、舞台となるマンハッタンの建築美も存分に堪能できます。


『24』などの作品と比べて「いっきに見ないと!」という緊迫感はありません。シーズンを通して物語は深まりを見せますが、基本的に事件は一話完結型なのです。そのため、空き時間に1エピソードずつ見るのに適しています。


さらに、犯罪物とはいえ知的犯罪を取り扱っているので、目を背けたくなるような、辛い場面がほとんど出てこないのも、私としてはありがたいです。空き時間に1~2エピソードずつ見始めて、今はシーズン2を見ています。


『ホワイトカラー』は2014年にすでに完結した作品です。結末を知ろうと思えば、ネットですぐに出てきてしまうことでしょう。ですが、『ホワイトカラー』の世界をしばらく楽しみたいので、ファイナルシーズンまでストーリーに関しては何も調べずにいるつもりです。


なお、英語学習の観点からは、イディオムが山ほど出てくることに驚いています。


1エピソードごとにどんなイディオムが出てくるか、ノートに記録しているのですが、わずか42分ほどの間に6~7個のイディオムが登場します。


2時間の映画を見ても、イディオムがほとんど出てこない作品もあります。ですから、1エピソードあたり6個を超えているのは相当に多いという印象です。


考えられる理由としては、『ホワイトカラー』は脚本家がとりわけ慣用表現好きな人なのかもしれません。もう一つの可能性として、知的犯罪を扱っているという設定上、登場人物の発言にも意図的にひねりを効かせているのかもしれません。


私は『ホワイトカラー』を huluで楽しんでいますが、ほかに Amazonプライム・ビデオでも視聴できます。


ですが、Amazonプライム・ビデオは日本語字幕のみなので、英語字幕も出せる hulu のほうが、英語学習としては役立つと思います。



『ホワイトカラー』は、下記のような方にぴったりではないかと思います。


・暴力的な作品は苦手だが、ワクワクする知的犯罪は好きだという方

・1話完結型の海外ドラマをスキマ時間に見たい方

・ニューヨークに興味のある方

・イディオム学習をしたい方


数年前から hulu を愛用していたのに、『ホワイトカラー』を素通りしていたのが悔しいです・・・。


もし機会があれば、作品を楽しんでくださいね!


『ホワイトカラー』

http://video.foxjapan.com/tv/whitecollar/ (20世紀フォックス公式サイト)

 


 

【2】編集後記


『ホワイトカラー』は、マンハッタンの街の映し出し方が非常に巧みで、見ていると、ニューヨークに行きたくなってしまいます。


例えば、シーズン1で出てきた「ニューヨーク・パレス」というホテルを背景に、ニールとピーターが映し出される場面は、ため息が出るほどに美しかったです。この「ニューヨーク・パレス」は、『ホワイトカラー』だけでなく、『ゴシップガール』(原題:Gossip Girl )でも登場します。


Filming Locations in NYC

http://www.lottenypalace.com/hotel/film (ホテル公式サイトより)



いつか娘とニューヨークを旅する機会を作れたら、『ホワイトカラー』のロケ地を巡ってみたいです!


次回は11月1日にお目にかかります。

お互い、実りある10月になりますように。

 

岩崎清華

 


 

■運営サイト「語学のアトリエ」  
http://www.gogakuatelier.com/

■発行者・岩崎清華  
http://www.gogakuatelier.com/profile/

■Twitter( @SayakaIwasaki )
http://twitter.com/SayakaIwasaki

 


 

このメールマガジンをご友人などに転送なさるのは、大歓迎です。ただし、無断転載は厳禁となります。出典の明記をお願いします。


Copyright (C) 2016 語学のアトリエ All Rights Reserved.

 

 

英語学習に役立つ記事を毎月1日にお届けします(無料)。
購読を希望される方は、下記からお申し込みください。

お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
ページのトップに戻る
当ウェブサイトに掲載されている全ての文章・写真・イラストの無断使用・転載をお断りします。