Home > 運営メルマガ >  【第54号】アメリカの愉快なスーパーTrader Joe’s の遊び心ある英語メルマガ

【第54号】アメリカの愉快なスーパーTrader Joe’s の遊び心ある英語メルマガ

【語学のアトリエ通信】 第54号(2017年2月1日号)



 

おはようございます。岩崎清華です。寒い毎日ですが、軽やかな気持ちで過ごしていきたいものですね。


このメールマガジンでは、英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします。



 

―目次―

【1】英語学習に役立つメルマガ
【2】語学書のご紹介
【3】編集後記

 


 

【1】英語学習に役立つメルマガ


「アメリカの愉快なスーパーTrader Joe’s の遊び心ある英語メルマガ」


Trader Joe’s(トレーダー・ジョーズ)というスーパーの名前を耳にしたことはありますか。


カリフォルニア州を中心に全米各地に店舗を持つチェーン店で、私は2009年にシアトルに滞在したとき、初めて知りました。


■Trader Joe’s

 http://www.traderjoes.com/


日本では見たことのない商品の品揃えや店員さんの陽気な接客に魅了され、滞在中は何度も買い物をしました。


日本で類似するスーパーがないため表現が難しいのですが、あえてたとえると、「カルディコーヒーファーム」と「成城石井」を組み合わせたような雰囲気です。子どもがおもちゃ屋さんに足を踏み入れたときのようなトキメキを感じるスーパーでした。


「日本にもあればなあ・・・」と、その存在を懐かしく感じていたときに、公式サイトでメルマガ登録ができることを知り、2014年から購読しています。


===================================


《購読方法》


公式サイト( http://www.traderjoes.com/ )の一番右下に”TJ’s e-newsletter sign up”という箇所があります。


こちらにEメールアドレスと郵便番号を登録して、購読申込ができます。


===================================


毎回HTML形式のおしゃれな画像で、メルマガが届きます。


動物を擬人化したイラストがあったり、おとぎ話風の登場人物がいたりと、想像の斜め上を行く作りのメルマガです。Trader Joe’s は洗練された遊び心のある社風なのだろうということが、メルマガからも感じられます。


100%英語のメルマガですが、「デザインとイラストで魅せる!」形式なので、眺めているだけでも楽しいです。


もしよろしければ、一度Trader Joe’s のサイトをのぞいてみてくださいね。


■Trader Joe’s

 http://www.traderjoes.com/


.。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:.


実は、Trader Joe’s のことはいつか取り上げたいと前々から思っていました。


そんなとき、アメリカ在住のヨーク水砂子さんが私の2月1日の誕生日に先駆けて、Trader Joe’s の品々も交えて誕生日プレゼントをはるばる送ってくださったのです!


水砂子さんのおかげで、この懐かしいスーパーと約7年ぶりに再会を果たすことができました。


そういうわけで、急遽2月号で紹介させていただきました。


水砂子さんは、私が出版社の会社員時代に制作した語学書『今日から英語でTwitter つぶやき英語表現ハンドブック』(2010)の執筆陣のお一人です。



仕事でご一緒して以来、水砂子さんの太陽ようなお人柄、徹底したプロフェッショナリズムに触れ、たくさんのことを学ばせていただいています。


●ヨーク水砂子さんのご著書

マンガで楽しく学べる ネイティブにちゃんと伝わる英語フレーズ』(総合法令出版)



●運営ブログ

オンラインで楽しく英会話上達・オンタノ英会話


●Twitter @misakouroco

 


 

【2】語学書のご紹介


―仕事でかかわった語学書―


★『一気に英語力がグレードアップする100の英単語』(草思社)



先月20日に発売となった新刊に、外部編集者として携わりました。


ミクという猫の冒険劇を描いたシリーズも、本書で第3弾。第1弾から仕事でかかわってきたので、登場する猫たちはもう仲間のような感覚です。


本書は猫たちの心躍る冒険物語を読みながら、コミュニケーションに必須の英単語が学べる点が最大の魅力になっています。


もしよろしければ、書店でのぞいてみてくださいね。

 


 

【3】編集後記


スピッツの「猫になりたい」を最近よく聞いています。


もともと、約20年前にドラマ『白線流し』で「空も飛べるはず」を耳にしたときから、スピッツのファンです。


心に青空が広がるような歌声、歌詞、メロディーに魅了され、当時救われるような思いがしましたし、今でも好きな曲です。


猫にちなんだ語学書を編集していて、「猫といえば! スピッツにもあった!」と思い出して、「猫になりたい」をこの頃しんみりと聞くようになりました。


スピッツは、今年でなんと結成30周年を迎えます。


全国ツアーも開催されるそうで、私は8月の日本武道館でのライブに行きたいな、と目論んでいます。


結成30周年ツアー

https://spitz-web.com/tour/30th/schedule/ (公式サイトより)


出産してからというもの、夜に電車に乗ってフラリと外出したことが一度もないことに気づきました。


8月のライブは夫の夏休みと重なる予定なので、娘を夫に託して行けるんでは・・・と期待大です。


★スピッツはYouTubeに公式チャンネルがあり、たくさんの曲が聞けます♪

 https://www.youtube.com/user/spitzclips


次回は3月1日にお目にかかります。

お互い、実りある1カ月になりますように。

 

岩崎清華

 


 

■運営サイト「語学のアトリエ」  
http://www.gogakuatelier.com/

■発行者・岩崎清華  
http://www.gogakuatelier.com/profile/

■Twitter( @SayakaIwasaki )
http://twitter.com/SayakaIwasaki

 


 

このメールマガジンをご友人などに転送なさるのは、大歓迎です。ただし、無断転載は厳禁となります。出典の明記をお願いします。


Copyright (C) 2017 語学のアトリエ All Rights Reserved.

 

 

英語学習に役立つ記事を毎月1日にお届けします(無料)。
購読を希望される方は、下記からお申し込みください。

お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
ページのトップに戻る
当ウェブサイトに掲載されている全ての文章・写真・イラストの無断使用・転載をお断りします。